申し訳ございませんが、このページはJavaScriptを有効にしてご利用下さい。

アイフルホームの基本的な情報

アイフルホームは、1984年に創業されたハウスメーカーですが、2007年にLIXIL住宅研究所に吸収合併されLIXILグループの傘下に入っています。

主に20代〜30代の若年層を主な対象にした低価格のローコスト住宅を強みにしている住宅カンパニーです。

フランチャイズ方式の先駆け的なハウスメーカーで、和歌山県・佐賀県・沖縄県を除く全国で営業しています。

アイフルホームと契約する時には、このフランチャイズ制度を採用しているという点に注意が必要です。

アイフルホームの本体は、研究開発、商品開発、資材供給、広告宣伝活動を行いますが、設計や施工はFC加盟店である地域の工務店が行います。

つまりアイフルホームでマイホームを建てたと思っても、実は契約の主体はアイフルホームではなく、実際に現場で施工をしている地元の工務店なのです。

過去にも裁判で問題になった事があるのですが、施工にミスがあるため裁判になった時に、相手は地元の工務店であってアイフルホームではないため、最後までアイフルホームは一度も裁判に出て来なかったのです。

FC加盟店である工務店の技術がそのまま家の品質に反映されるので、出来上がる家の質にバラツキがあります

これはアイフルホームだけの問題ではなくて、クレバリーホームなどFC(フランチャイズ)方式を採用しているハウスメーカーならどこでも生じる問題です。

もし、アイフルホームで家を建てるのであれば、実際に設計・施工する地元の工務店がどこなのかを確認して、その工務店の建てた家を実際にみるとか、地域の評判を聞いたり調べてみるという事が大事です。

商品ラインナップとしては一般的なモダンデザインの2階建住宅、平屋、二世帯住宅と一通り全て揃っているという感じです。

平均坪単価は約35万円となっており、他のハウスメーカーと比べても2分の1から3分の2くらい安いので、若い世代の人たちから一定の支持を得ています。

ローコスト住宅なので最先端の設備などは標準では装備されていませんが、断熱性や気密性など家の最も大事な基本的な部分は価格の割にはしっかり作られています

住宅展示場で、豪華なモデルハウスを建てている事が多いヘーベルハウス三井ホーム住友林業などと比べると、どうしてもチープな感じが否めずペラペラ感があります。

コストパフォーマンスを重視して、できるだけ費用を抑えて注文住宅を建てたいという人にはおすすめのハウスメーカーでしょう。

比較対象となるのは同じくフランチャイズ方式のローコストハウスメーカーであるアキュラホームでしょう。

アイフルホームの住宅商品一覧

アイフルホームは、ローコスト住宅メーカーながら様々なタイプの商品をラインナップしています。

2階建て

平屋

3階建

賃貸住宅

アイフルホームの口コミや評判

みなさんから頂いた口コミや評判です。参考にしていただければ幸いです。

また、なんでも結構でございますので何か情報をお持ちの方がいらっしゃれば是非とも情報提供のご協力よろしくお願い致します。

ペンネーム

例)住宅太郎、house tarou (※必須項目)

Email(任意)

例)tarou@housemaker.com(※任意項目)

コメント

(※必須項目)

セキュリティ認証

認証画像

スパム投稿防止のため、上の画像の数字を入力して下さい。 (※必須項目)

送信